GenZ Unpacked
ブッキング・ドットコムが「Z世代」を解明!
彼らの旅行流儀とそのホンネに迫る
多種多様な宿泊施設や旅ナカ体験、旅行中のシームレスな移動手段を提供する
世界最大級の旅行サイト、Booking.com(ブッキング・ドットコム)は
この度、世界各地の「Z世代」を対象に旅行に関する調査を実施。
旅行中の希望や要望だけでなく、それが彼らの全体的な価値観や興味に
どう繋がっているかを解明しました
調査からの“気付き”
成人前後の16歳から24歳で構成されるZ世代は、
これまでより広く外の世界に目を向けはじめる時期。
10年スパンでやりたいことや旅の計画、旅と人生の目標のバランスなど、
色々な視点から考察すると、Z世代と旅行の密接な関係が見えてきます。
Z世代とは...
1

自分が何をしたいかを明確に把握している

もっと読む
2

人で行動することを厭わない

もっと読む
3

物を買うより旅優先

もっと読む
4

バケットリスト(死ぬまでにやりたいことリスト)がもうできている

もっと読む
5

恩返し世代

もっと読む
6

もちろんSNSはマスト

もっと読む

自分が何をしたいかを明確に把握している

Z世代は、まだまだ成人前後の若い年齢でありながらはっきりと自分のやりたいことを把握していて、今後予定している旅についても野心的な計画があるようです。

0

が、今後旅する予定の滞在先をとても楽しみにしていると答えています。どの国からの回答率が高いかはこちらをチェック。

0
(うち女性34%、男性26%)が、今後10年の間に少なくとも3大陸を制覇したいと答えています。
0
が、その10年の間に他国に住むか、留学したいと答えています。
0
が、トレッキングなどで「エクストリーム(過激)な旅先」に行く予定があると答えています。
0

が、旅行中にパラグライダーやバンジージャンプなどの冒険的な旅ナカ体験がしてみたいと答えています。

アルゼンチン
80%
アルゼンチン
オーストラリア
63%
オーストラリア
ベルギー
59%
ベルギー
ブラジル
71%
ブラジル
カナダ
55%
カナダ
中国
82%
中国
コロンビア
91%
コロンビア
クロアチア
79%
クロアチア
デンマーク
64%
デンマーク
フランス
64%
フランス
ドイツ
74%
ドイツ
香港
58%
香港
インド
82%
インド
インドネシア
79%
インドネシア
イスラエル
67%
イスラエル
イタリア
61%
イタリア
日本
55%
日本
メキシコ
75%
メキシコ
オランダ
46%
オランダ
ニュージーランド
60%
ニュージーランド
ロシア
74%
ロシア
シンガポール
63%
シンガポール
韓国
69%
韓国
スペイン
72%
スペイン
スウェーデン
58%
スウェーデン
台湾
68%
台湾
タイ
67%
タイ
イギリス
64%
イギリス
アメリカ
56%
アメリカ
0

が、今後10年の間に1回はひとり旅をしたいと答えています。

一人で行動することを厭わない

0

が、ギャップ・イヤー(高校卒業から大学入学、または大学卒業から大学院進学までの期間)に一人でバックパッカーの旅をしたいと答えています。どの国からの回答率が高いかはこちらをチェック。

0
が、基本的に旅行は一人でしたいと答えています。
0
が、ひとり旅より家族旅行のときのほうが節度を守った行動をする必要があると感じると答えています。
アルゼンチン
17%
アルゼンチン
 オースラリア
14%
オースラリア
 ベルギー
16%
ベルギー
ブラジル
13%
ブラジル
カナダ
14%
カナダ
中国
22%
中国
コロンビア
15%
コロンビア
クロアチア
25%
クロアチア
デンマーク
17%
デンマーク
フランス
18%
フランス
ドイツ
20%
ドイツ
香港
35%
香港
インド
19%
インド
インドネシア
25%
インドネシア
イスラエル
20%
イスラエル
イタリア
23%
イタリア
日本
16%
日本
メキシコ
19%
メキシコ
オランダ
17%
オランダ
ニュージーランド
13%
ニュージーランド
ロシア
11%
ロシア
シンガポール
19%
シンガポール
韓国
27%
韓国
スペイン
11%
スペイン
スウェーデン
12%
スウェーデン
台湾
36%
台湾
タイ
19%
タイ
イギリス
13%
イギリス
アメリカ
18%
アメリカ

物を買うより旅優先

0

が、旅行への出費を優先させ、その他のことには気をつけてお金を使うと答えています。どの国からの回答率が高いかはこちらをチェック。

0
が、旅行はいつでもお金をかける価値があると答えています。
0
が、旅行中は他のことより「旅ナカ体験」にお金をかけたいと答えています。
0

が、様々な出費先のうち「旅をして世界を見る」ことが一番重要だと考えているようです。

0
高度教育や職業訓練への投資
0
定年退職後に向けての貯金
0
住居購入の頭金
アルゼンチン
53%
アルゼンチン
オーストラリア
45%
オーストラリア
ベルギー
46%
ベルギー
ブラジル
47%
ブラジル
カナダ
41%
カナダ
中国
58%
中国
コロンビア
47%
コロンビア
クロアチア
45%
クロアチア
デンマーク
47%
デンマーク
フランス
45%
フランス
ドイツ
38%
ドイツ
香港
43%
香港
インド
69%
インド
インドネシア
57%
インドネシア
イスラエル
49%
イスラエル
イタリア
39%
イタリア
日本
31%
日本
メキシコ
51%
メキシコ
オランダ
45%
オランダ
ニュージーランド
43%
ニュージーランド
ロシア
60%
ロシア
シンガポール
49%
シンガポール
韓国
39%
韓国
スペイン
48%
スペイン
スウェーデン
47%
スウェーデン
台湾
43%
台湾
タイ
62%
タイ
イギリス
47%
イギリス
アメリカ
45%
アメリカ
0

が、今後10年の間にバケットリストにある旅先の少なくても5ヶ所は訪れたいと答えています。

死ぬまでにやりたいことリスト」がもうできている

若くても、長期的な計画は既にばっちり

0

が、旅行についてのバケットリストがもうあると回答。特にZ世代の女性にその傾向が強いようです(女性の74%、男性の64%)。どの国からの回答率が高いかはこちらをチェック。

0
が、バケットリストを作りはじめたのは今後どこに旅するのか考えるのが楽しかったからと答えています。
0
が、バケットリストにある旅先に早く行けると、新たな旅先をまたリストに加えることができるため充足感を感じると答えています。
0
が、今まで聞いたことがなかった魅力的な旅先を覚えておく上で、バケットリストが役に立っていると答えています。
アルゼンチン
91%
アルゼンチン
オーストラリア
66%
オーストラリア
ベルギー
57%
ベルギー
ブラジル
80%
ブラジル
カナダ
65%
カナダ
中国
65%
中国
コロンビア
92%
コロンビア
クロアチア
62%
クロアチア
デンマーク
57%
デンマーク
フランス
52%
フランス
ドイツ
62%
ドイツ
香港
67%
香港
インド
74%
インド
インドネシア
85%
インドネシア
イスラエル
59%
イスラエル
イタリア
78%
イタリア
日本
39%
日本
メキシコ
81%
メキシコ
オランダ
73%
オランダ
ニュージーランド
59%
ニュージーランド
ロシア
80%
ロシア
シンガポール
71%
シンガポール
韓国
77%
韓国
スペイン
85%
スペイン
スウェーデン
63%
スウェーデン
台湾
57%
台湾
タイ
85%
タイ
イギリス
65%
イギリス
アメリカ
65%
アメリカ

恩返し世代

あらゆる世代が自分たちの旅が環境に与える影響に気付きはじめている今、Z世代もその例外ではありません

0

が、旅行中にボランティア活動をしたいと答えています。回答者の出身地別の内訳はこちらをチェック。

0
が、環境への影響を軽減することに繋がるなら、人気の旅先よりあまり人に知られていない旅先を選ぶと答えています。
0
が、旅行が環境に及ぼし得る影響は、旅先を決める上で重要な要素だと答えています。
0
が、環境に優しい宿泊施設に滞在したいと回答しています。
0

が、滞在先では環境に優しい交通手段を使いたいと答えています。

アルゼンチン
37%
アルゼンチン
オースラリア
38%
オースラリア
ベルギー
30%
ベルギー
ブラジル
48%
ブラジル
カナダ
25%
カナダ
中国
54%
中国
コロンビア
51%
コロンビア
クロアチア
26%
クロアチア
デンマーク
29%
デンマーク
フランス
42%
フランス
ドイツ
34%
ドイツ
香港
31%
香港
インド
59%
インド
インドネシア
61%
インドネシア
イスラエル
33%
イスラエル
イタリア
28%
イタリア
日本
18%
日本
メキシコ
46%
メキシコ
オランダ
26%
オランダ
ニュージーランド
31%
ニュージーランド
ロシア
20%
ロシア
シンガポール
35%
シンガポール
韓国
18%
韓国
スペイン
41%
スペイン
スウェーデン
27%
スウェーデン
台湾
34%
台湾
タイ
53%
タイ
イギリス
34%
イギリス
アメリカ
36%
アメリカ
0

が、インフルエンサーや芸能人など、個人的に知らない人からのおすすめを信用すると答えています。

もちろんSNSはマスト

0

が、休暇中は1日50枚以上写真を撮ると答えています。どの国からの回答率が高いかはこちらをチェック。

0
が、旅先を決める上でInstagramにもっとも影響を受けると答えています。
0
が、旅行時に撮った写真をソーシャルメディアにアップすると答えています。
ただし
0
が、旅行時にソーシャルメディアに気を取られすぎていると答えています。
アルゼンチン
32%
アルゼンチン
オースラリア
23%
オースラリア
ベルギー
30%
ベルギー
ブラジル
22%
ブラジル
カナダ
26%
カナダ
中国
28%
中国
コロンビア
21%
コロンビア
クロアチア
29%
クロアチア
デンマーク
22%
デンマーク
フランス
25%
フランス
ドイツ
24%
ドイツ
香港
22%
香港
インド
33%
インド
インドネシア
27%
インドネシア
イスラエル
27%
イスラエル
イタリア
23%
イタリア
日本
19%
日本
メキシコ
20%
メキシコ
オランダ
25%
オランダ
ニュージーランド
26%
ニュージーランド
ロシア
24%
ロシア
シンガポール
27%
シンガポール
韓国
36%
韓国
スペイン
26%
スペイン
スウェーデン
23%
スウェーデン
台湾
22%
台湾
タイ
26%
タイ
イギリス
20%
イギリス
アメリカ
19%
アメリカ
本調査は世界29の市場、16〜24歳の計5,452名(日本、オーストラリア、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、中国、ブラジル、インド、アメリカ、イギリス、ロシア、インドネシア、コロンビア、韓国から各250名、ニュージーランド、タイ、アルゼンチン、ベルギー、カナダ、デンマーク、香港、クロアチア、台湾、メキシコ、オランダ、スウェーデン、シンガポール、イスラエルから各150名を含む)を対象にブッキング・ドットコム独自で行ったもので、2019年5月1日~16日にオンラインで実施されました。別段の記載がない限り、すべての調査及び回答者の選出はVitreous World社、分析はKetchum Analytics社によって行われています。